遊・癒 life


ココへ引っ越しました ⇒ yumicyama2.exblog.jp
by yumicyama
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
遊びに来てね♪
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
東麻布・ワインダイニング..
from しずる!写真グルメガイド
杉並区エリアガイド
from 杉並区エリアガイド情報
さっぽろ 純連 東京店
from ラーメン東京編 by 二宮二郎
ビストロ・サン・ル・スー..
from 資格ゲッターが行く!
umme 皿(@広尾)
from Today's Re..
辛い!旨い!深い! べん..
from Jaxのらーめん日記
「SANS LE SOU..
from 遊・癒 life Ⅱ
「ビストロ サンルスー」..
from 遊・癒 life Ⅱ
最近のハマりもの
from 京の昼寝~♪
二代目 海老そば けいす..
from 並ばずに食べる有名ラーメン店!
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

「Chanko Dining 若」 創作和食 池袋

「若貴ブーム」で相撲界を盛り上げ、そしてタレントへ。
その後なぜか一時期アメフトなんかもしていた
「お兄ちゃん」こと花田勝氏が出展した
「Chanko Dining 若」へ行ってきました。
a0047897_2114541.jpg

このお店、
気が付けば全国展開していたんですねぇ~ 
HPをみてびっくりしました。




本日は新宿、渋谷など
東京でもたくさんある店舗の中で
「池袋店」へ。

ちなみに銀座店のメニュー設定金額は
他店よりちょっとお高めだそうです。

今まで行ったことのある「ちゃんこ屋」とは違い、
「相撲」を意識したインテリアは無く、
和風モダンの店内。

そんなこともあってなのか、
照明も抑えられていています。

本日は3種類あるコースの中から
5,800円コース(全7品8種)をチョイス!

本日の料理のお供は
「若 極上の一滴」芋です。

「極上の一滴」といえば森伊蔵ですが、
それとは違います。

バイト君情報としては、
このお店のために作られた商品ではないらしい。

ということは、名称だけが違うだけで
中身の同じ商品があるらしいです。

【1品目:先付】
鴨・イカの梅肉のせ・ジュンサイ
a0047897_21174686.jpg

鴨は普通に美味しかったです。
イカの梅肉は梅のすっぱさだけが目立ち
イカの旨みが感じられてなかったような・・・

ジュンサイなんですが、
箸で頂くのはいかがなものかと・・・
もう少し食べる側の立場で考えて欲しいなぁ~

【2品目お造り:3種盛り合わせ】
いか、かんぱち、たいの3品の盛り合わせです。
a0047897_21182729.jpg

先付けに軽く湯どうしされたイカが出ていたので、
メニュー構成としてはどうなんでしょ?

生ものなので、
特に創作されて出されることもなく、
無難に頂ける一品です。

【3品目焼き物:魚の香草バター焼き】
a0047897_2119592.jpg

一品料理として、
一番ボリュームがあった一皿です。
鮎が3枚おろしにされて
揚げて添えられています。
贅沢な一品なのですが、
印象に残る程ではなかったです。

【4品目サラダ:たっぷりゴマのサラダ】
箸休めとしてサラダの登場。
最近のゴマブームの影響なのでしょうか。
たっぷりのごまがのったサラダの登場です。
そう「たっぷりごま油」が絡められていました。
こちらは盛り合わせで持ってきますが、
店員さんが取り分けてくれるので、
余計な気使いはいりません。

【5品目ちゃんこ鍋】
a0047897_21201883.jpg

塩・醤油・味噌・チゲという4種類から選べるちゃんこ鍋。
「Chanko Dining」というくらいですからね。
メインはちゃんこ!
本日は「塩」を選択。

お店の方曰く
このお店の一番人気だそうです。
味は出しがしっかり取られているというより、
調味料で濃いめに調整されている感じです。

【6品目:らーめん】
a0047897_2121850.jpg

鍋の後のお楽しみといえばぁ~
定番の雑炊です。
ここでは雑炊の他に
中華麺を選ぶことができます。

ということで、塩ちゃんこを食べた方は
皆さん中華麺を選ぶらしく
私たちも中華麺を注文。

〆として頂くにはしっかりした味付けで
「ちゃんこ食べたぞぉ~」
という気になります。

もうすでに私のお腹は限界にきており
完食ならず。

【7品目デザート】
本日の季節のデザートです。
a0047897_21215659.jpg

本日はスイカのシャーベットにチョコチップがパラリ
とかけられたものでした。

コースメニューの金額としては
「チョッと高いかなぁ~」
とう感じです。

量も上品な量なため、
男性には物足りないかもしれません。

経営者が元横綱ということもあり、
豪快な量でうっちゃられるかと思っていたのに
残念です。

欲を言えば、
この料理内容そのままで
あと1,500円安ければ、
否、1,000円でもいい安くしてくれれば
満足度少し高くなるのに・・・
と思ってしまうのは私だけでしょうか・・・

チェーン店としての値段設定としては
お高めなので期待が高かったんです。
だから、辛口評価になってしまいました。

よかった点を述べれば
お鍋などシェアーするものが多いと
男性と行く女性は
いろいろ気を使わなくてはいけないですよね。

でも、ここのお店は店員さんが全てやってくれるので
食事と楽しい会話に集中できますよ!

---------------------
池袋/創作和食「Chanko Dining 若」
http://www.dreamark.co.jp/66/
■STATION:池袋駅
■TEL:03-5960-4527
■ADDRESS:豊島区東池袋1-29-5
■OPEN-CLOSE:17:00~5:00 日祝17:00~23:00(LO22:00)

Chanko Dining 若 池袋店 ( 池袋 / ちゃんこ鍋 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ


[PR]

by yumicyama | 2006-08-04 20:28 | 今宵の酒場
<< 江戸川花火大会 「ひごもんず」 ラーメン  西荻窪 >>