遊・癒 life


ココへ引っ越しました ⇒ yumicyama2.exblog.jp
by yumicyama
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
遊びに来てね♪
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
東麻布・ワインダイニング..
from しずる!写真グルメガイド
杉並区エリアガイド
from 杉並区エリアガイド情報
さっぽろ 純連 東京店
from ラーメン東京編 by 二宮二郎
ビストロ・サン・ル・スー..
from 資格ゲッターが行く!
umme 皿(@広尾)
from Today's Re..
辛い!旨い!深い! べん..
from Jaxのらーめん日記
「SANS LE SOU..
from 遊・癒 life Ⅱ
「ビストロ サンルスー」..
from 遊・癒 life Ⅱ
最近のハマりもの
from 京の昼寝~♪
二代目 海老そば けいす..
from 並ばずに食べる有名ラーメン店!
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ダイビング 【1日目】 inサムイ

サムイ島における活動のほとんどは
「ダイビング」です。

今回のダイビングで利用したショップは
「スキューバブルーワールド」

スタッフの方はほとんど日本人。
そして、みんな気さくな方ばかりなので、
申し込みの時からどんなダイビングになるのか
ワクワクしちゃいます。



サムイのダイビングショップは
皆が協力して経営されているようで、
船は乗り合いです。

ダイビングスタッフは
利用しているショップに関係なく、
同じ船を利用しているお客さんに対し、
皆さん親切でした。

サムイ島でのダイビングは
1日ボートの上で楽しむというスタイルです。

【ダイビング 1日目】
7:30 ホテルにお迎え

ちょっと遠くにあるホテルだと、迎えにきてもらえない場合があるので注意!

8:00 出向 この日はビックーボートでの移動です。

船に乗り込むとまず、船内の設備について案内をしてくれます。
そのあとなぜか、朝食が!
この日はツナサンドを出してくれました。
飲み物は水・ココア・コーヒーがあり、
無料です。
ビールは自己申請で最後に精算となるようです。

11:00 この日のポイントは「セイルロック(Sail Rock)」です。
エントリーはこの船からのエントリーになります。

レベルは中級者向けだそうですが、
流れが強い時には前進不可能になるらしい。
    
この日の透明度は、
25Mくらいでしょうか。
ここのポイントは、
大きな岩の周りに寄ってくる
お魚さんを見ること。
岩に沿って泳ぐので、
コンパスナビができなくても大丈夫!

お会いできたお魚さんたちは、
ユメウメイロ・ギンガメアジ
イエローテイルバラクーダ
ジンベイ・ツバメウオでした。

今回のお目当ては出発前から楽しみにしていた
「ジンベイ!」
2日前にこのポイントに出た!ということで、
多くのボートが集まってました。
が!
残念ながら2本とも。。。。。出会えず・・・・(涙)

また、ギンガメアジが渦になっている姿も
当たり前のように見られるということで
楽しみにしていたのです。
が!
潮の流れがいつもと違っていたらしく、
普通に泳いでいる姿しかみられなかった・・・・

でも、この日はそれほど流れもなく、
単調なダイビングだったこともあり、
北西の壁側にある「チムニー」と呼ばれる縦穴を通り抜けたり
海から差し込む日差しを眺めるという
幻想的な世界を体験させてもらいました。

12:30 さて、ランチです!
ビックボートでのランチは、
ビュッフェ形式です。
ボートには調理場があり、
できたての料理をだしてくれます。
メニューは「グリーンカレー」と「揚げ物」。
そしてデザートの「パイナップル」です。

しかぁ~し・・・・
私船弱いんです・・・・
船の上で食事なんて・・・ありえません。
このあともう1本潜るし・・・
ここで食べたら、
海の中で大変なことになってしまいます。

とういことで、皆が美味しそうに食事を食べているのを横目に、
私だけ黙々と「パイナップル」だけを食べていたのでした・・(涙)

13:30 2本目エントリー

14:10 エキジット

14:30 サムイ島に向けて出発です。
この帰りにはうれしい「おやつ」として
揚げたてポテトの登場です。

流石にこの時には、
お昼に食べられなかった分ガンガン食べました。
そして、調理場であまっているカレーを発見!
お昼に皆が食べてたカレーもこの時頂けました。
本当美味しいの。
   
30人乗りのビックボートが、
この日はお客さん7人ということもあって、
食べることができたみたい♪

往復長い時間ですが、同乗した人たちや、
スタッフなどと楽しくお話をしてるうちに
サムイ島到着です。
[PR]

by yumicyama | 2006-10-17 23:44 | ちょっとそこまで♪
<< ダイビング 【2日目】 inサムイ 博多鉄鍋餃子「なかよし」 南阿佐ヶ谷 >>