遊・癒 life


ココへ引っ越しました ⇒ yumicyama2.exblog.jp
by yumicyama
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
遊びに来てね♪
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
東麻布・ワインダイニング..
from しずる!写真グルメガイド
杉並区エリアガイド
from 杉並区エリアガイド情報
さっぽろ 純連 東京店
from ラーメン東京編 by 二宮二郎
ビストロ・サン・ル・スー..
from 資格ゲッターが行く!
umme 皿(@広尾)
from Today's Re..
辛い!旨い!深い! べん..
from Jaxのらーめん日記
「SANS LE SOU..
from 遊・癒 life Ⅱ
「ビストロ サンルスー」..
from 遊・癒 life Ⅱ
最近のハマりもの
from 京の昼寝~♪
二代目 海老そば けいす..
from 並ばずに食べる有名ラーメン店!
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

「古酒の会」

本日は漫画家高瀬斉先生
冷蔵庫に眠っている
『古酒を飲んじゃおう!』
とう会。



みごとに並びましたねぇ~
この日飲んだお酒は数十本。
a0047897_22205566.jpg

写真に写っているのは一部です。
参加した皆さんがお酒を持ち寄ったので、
結構な量がありました。

古酒って紹興酒っぽい味しますよね。
それが、いろんな味があるんですよぉー

全部のお酒が美味しかったとはいいませんが、
結構古酒っていいもんだぁ~ねぇ~
と思わせてくれるものもありました。

一番面白かったのが、
「山鶴 大吟醸 長期熟成」
シリーズです。
ラベルに毎年年代が前面にだされています。
今回は確か、昭和62年から平成15年くらいまで
あったあなぁ~

このお酒、
年代毎に味わいが見事に違うんです。

年代が古いから
熟成度が高いかと思えば、
年代が若い方が古酒っぽい個性が出てたり
するんですよね。
a0047897_2242292.jpg

写真にでてるこの2本のうち、
飲み口がよかったのが
「昭和62年」のもの。

平成8年の方は、
普通に想像するような
古酒の味わいです。

日本酒もワインのように、
造られた年代が意識される
ようになってきているんですねぇ~
[PR]

by yumicyama | 2006-12-02 23:18 | 今宵の酒場
<< 「麺創房さくら」 ラーメン 西荻窪 「TOKYO NOODLE 六... >>